アニメ・漫画・ゲーム感想 ~まー速報 ~

アニメ・漫画・ゲーム感想 ~まー速報 ~

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

FF7リメイクなら 『FF6リメイク』も作成して欲しい今日この頃

2015年06月18日(木)

FF7-cast.png
今日は「FF7リメイク」についての記事です。

~FF7とは~


 シリーズ初のPlayStation用ソフトで、発売初週に202万本を売り上げ、
 国内での総出荷本数は328万本に達した。
 ゲームシステム面ではキャラクターアビリティへの自由度が高い
 「マテリアシステム」搭載が大きな特徴で、本シリーズの世界観とも深く関わる。

~マテリアシステム~


 下図の通り、ぶきやぼうぐにはそれぞれ0から8個の穴(マテリア穴)がある。
 この穴にマテリアと呼ばれるアイテムを装着することにより、戦闘中に使うコマンドが
 増えたり能力値が変動したり、使える魔法も変わります。
 このシステムが本当に面白かった。また、非常に分かりやすい。
  マテリア

~登場人物~


 FF7には様々な登場人物が出てきますが、
 (左から、「シド」「ケットシー」「ティファ」「クラウド(主人公)」「エアリス」「バレット」「セフィロス」)
 特に両ヒロインである「ティファ」と「エアリス」が人気です。
 ただ、とある事情で「エアリス」ルートはありません。
 ネタバレ
  エアリスはセフィロスに作中で「正宗」によって刺されます。
  左からエアリス・クラウド・ティファ
  ff73人

私的見解ですが、FF7リメイクに関しては、エアリス(右から3番目)ルートが
出てくるのではと予想しています。

このように人気のある「FF7」ですが、私的には「FF6」の方が好きです。
FF6はFF7を上回る14人ものキャラクターが登場し、それぞれが活躍します。(セリス最高)
敵キャラも個性的で魅力あるキャラ(ケフカとか)もあるので面白いです。
なので、リメイクを出すなら、是非ともFF6も作成して欲しいですね。
  左からティナ・セリス 一番右がFF6のクラウド君
  1703403i.jpg  クラウド




スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

まーらいおん

Author:まーらいおん
アラサーの会社員です。
趣味は漫画・ゲームや
アニメ鑑賞など。
(タイトルまんまですな)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。